ケアマネジャー

サービスの特長

1. 特定事業所加算Ⅱ要件を満たし各分野での経験・資格を持ったケアマネジャーが、ご利用者個々に寄り添った支援をします。

介護・医療経験20年以上、介護福祉士・看護師・社会福祉施設長・主任介護支援専門員資格を持つケアマネジャーが多数在籍しております。
介護医療の実践の現場から培った視点をもとにご希望に添った、その方らしいケアプランを作成します。
※特定事業所加算Ⅱ(人員体制や研修の実施、困難な事例に対する支援の提供状況などが条件)


2. 介護保険及び介護について最新で確かな知識と豊かな経験を持ち支援します。

週に1回事業所内研修を開催し、ケアマネジャーの資質向上に努めています。
研修内容はケアマネジメントに関する内容、認知症や高齢期に発生しやすい病気のこと医療依存度の高いご利用者への支援のポイント、各種制度の仕組みの理解等、多様な研修を企画し、質の高い介護サービスの提供を目指しています。


3. 人と人との繋がりを大切にします。

地域社会との交流、人と人とのつながりを大切に考えます。
三浦市出身または在住のケアマネジャーが三浦市の環境を考え、市役所、病院、地域包括支援センター、各介護保険サービス事業所と連携を図り地域の社会資源を活かしながらご本人ご家族を支援してまいります。


写真:仕事風景

サービス概要

事業所名
キムラ介護支援サービス
所在地
神奈川県三浦市原町2番23号 相澤ビル1F
TEL046-880-1002
FAX046-880-1003
サービスを提供する地域
三浦市全域
営業時間
平日の午前9時から午後5時
(注)土・日・祝祭日と12月30日~1月3日は休みですが、緊急の場合には可能な限り対応します。
写真:仕事風景

事業所の職員体制等

職種従事するサービス種類、業務人員
管理者指定居宅介護支援の提供、事業所の従業者及び業務の一元的管理1名(常勤兼務)
介護支援専門員指定居宅介護支援の提供5名(常勤兼務1名と常勤専従4名)
内4名が主任介護支援専門員

居宅介護支援サービスご利用の流れ

画像:STEP 01


STEP 01 / 「要介護認定」を受ける
―――

市役所の高齢介護課で申請をして「要介護認定」を受けます。
※当事業所で代行申請します。

画像:STEP 02


STEP 02 / ケアプランの作成
―――

ケアマネジャーとの契約後、ご本人やご家族のご要望、心身の状況、生活環境、要介護度に応じケアプラン(居宅サービス計画書)の作成を行います。

画像:STEP 03


STEP 03 / サービス事業者の選択と契約
―――

ケアマネジャーがサービス事業所の情報提供を行い、ご本人・ご家族の希望するサービス事業所と介護保険サービスの契約をします。

画像:STEP 04


STEP 04 / サービス利用開始
―――

ケアプランに基づいて介護保険サービスを開始します。

画像:STEP 05


STEP 05 / ケアマネジャーの定期訪問・モニタリング
―――

ケアマネジャーが毎月ご自宅を訪問し、ケアプランに位置付けた目標の効果を評価しケアプランの見直しなどを行います。
適切なサービスがご利用いただけるように継続的に支援します。

利用者負担金

  1. 居宅介護支援については、利用者の負担はありません。
  2. 介護支援専門員が通常のサービス提供地域をこえる地域に訪問・出張する必要がある場合には、その交通費(三浦市内を超えた場合1㎞に付き50円実費)の支払いが必要となります。

交通案内